モテる男の教科書

筋トレ・栄養管理・美容・モチベーション管理

【ライフハック】なかなか受け取れない郵便物をサクッと受け取る方法

こんにちは。

もりもです。

アマゾンなどイーコマースを利用する機会が
非常に増えてきました。

しかし一人暮らしでなかなか
家に在宅していなく
郵便物を受け取れないという人も
多いのではないでしょうか?

しかもこのブログを読んでくれている、
いけてる男たちは、仕事に遊びに忙しい。


郵便物なんて
ほとんど受け取れないってことがほとんどだと思います。

僕が実際に行なっているものをいくつかご紹介します。

宅配ボックスを使う

まずは基本中の基本ですが、
宅配ボックスを置くのが一番効率がいいと思います。

最近のマンションだとついているところが多いですが、
ついてない所でも自分でおくという方法もあります。


こんな感じの商品。
共有部に置くことになるので許可は必要になりますが、
そんなに大きいものでもないので
言ってみたら意外と行けると思います。


ワイヤーもついていますし、
鍵もあるので、防犯対策もバッチリです。

何百万円もするものを買うとかなら怖いですが
普通の買い物ならこれで十分ですね。


あとは最近だと駅とかに宅配ボックスが
用意されていることもありますので、
ご自身の近隣にある場合は
そこを使うのもありかもしれません。


コンビニ宅配

つづいてはコンビニでの受け取り。
さすがに近所にコンビニがないという人はいないと
思うのですがどこのコンビニでも
大抵荷物の受け取りをすることができます。

商品を購入するときにコンビニでの受け取りを選択するだけで利用できるので
ぜひ利用してみてください。




会社に届けてもらう

意外と行けるのが、この方法。
会社に郵便物として届けてもらう。


個人名宛の荷物を受け取ってくれるのかと疑問に
思われる方もいるかもしれませんが、
やってみると普通にいけます。


まぁ普通に仕事関係の郵便物も個人名で届いたりするので、
それと同じ扱いでほとんどの会社でいけると思います。

会社によってはNGな所もあるかもしれないので注意が必要ですが、
民間企業なら問題ないと思います。


この方法なら忙しい人でも受け取ることは問題なくできるでしょう。


あまりに大きい荷物の場合だと
そこから家まで持って帰るのがキツイので、
上記の方法優先でお願いします。

郵便会社の行なってる再配達アプリ

あとは各郵便会社がおこなっている
配達用のアプリを使うのも効果的です。


大手のヤマト、郵便局、佐川あたりは
どこもアプリでいけるので、
どうしても受け取れないときは利用していますね。


ラインとかで依頼でも依頼できます。

ただ結構このアプリポンコツなので、
結局電話が必要になったりします。


あくまで上にあげたのが優先でこちらは最終の手段ですね。

まとめ

郵便物の受け取りは正直めんどくさいですが、
これらの方法を使って僕はストレスほぼなしで受け取ることができています。

みなさんも是非取り入れて見てください。