モテる男の教科書

筋トレ・栄養管理・美容・モチベーション管理

キャッシュレスのすすめ〜日本でキャッシュレス生活をするために押さえておきたいポイント

f:id:morimo775:20190814094013j:plain

海外と比べて日本で
圧倒的に遅れているとされているキャッシュレス。

お隣の中国では、
キャッシュレスじゃないと(現金だと)
買い物ができないくらいに
キャッシュレスが普及しています。

このブログを読んでくださっているみなさんなら
何を当たり前のことを話ですよね。

スウェーデンなんかは、国民にマイクロチップを
埋め込んでそれで決済ができるようになっているという
話もありますので驚きです。

そんなキャッシュレス後進国日本ですが、
最近はオリンピックもあって結構普及が進んできています。

今回のブログでは、日本でキャッシュレスな生活をするために
抑えておきたいポイントをご紹介します。


三大キャッシュレスサービスを抑えよう

まず最初のポイントは、
三大キャッシュレスサービスを使える状況にしておくことです。

キャッシュレスのサービスは非常に多く、
マジで星の数ほどあります。

しかしそんなサービスも
大きく分けると3つに分類されます。


クレジットカード

まず1つ目は、
クレジットカード。

一番利用者数も多く、現金派だという方も
一枚は持っているというパターンも多いです。

比較的多くの店舗で使えるのが特徴です。

VISA、JCB、マスターカード、アメックスなど数々の種類がありますが、
メジャーなVISAかJCBあたりのカードを持っておけば問題はないでしょう。

ポイントの還元率でカードを選ぶのがいいと思います。
だいたい1%を超えると高還元率のカードと言われます。

使えるようにするのは簡単でカード会社に申し込んで
引き落とし先の銀行を設定すれば大体1、2週間で使い始められます。


言わずと知れたポイントカード楽天カード!
www.rakuten-card.co.jp


ステータスカードで高還元率1.25% アメックスSPG
僕はこれを使ってます。紹介も可能なので気軽にメッセージください。
www.americanexpress.com


あとはkyash(キャッシュ)なんかのプリペイドカードも還元率たかくていいですね。
kyash.co

交通系IC

続いて2つ目は交通系のICカードです。

JR東日本のSUICAや
JR西日本のICOCAなどです。

こちらは全国のコンビニなど多くの場所で使えます。

何よりもメリットその決済速度の速さです。

三大キャッシュレス決済サービスの中でもその速度は圧倒的です。

一番ストレスの無い決済方法なので
僕自身一番多様してます。

かざすだけで会計が終わるのが楽でいいですよね。

おすすめは絶対に
モバイルSuicaを使うことです。

www.jreast.co.jp


モバイルSuicaを使えば
お財布ケータイ対応スマホをかざすだけで決済が完了します。

またアップルペイにも登録できますので、
iPhoneをかざすだけで決済可能です。
(エクスプレスカード登録)

またビューカード系のクレジットカードならポイントを貯めることもできます。
おすすめはANAVISASuicaカードです。
www.smbc-card.com


〇〇Pay系

最後は〇〇ペイ系のサービスです。
現在のキャッシュレスブームを作ったのもこれらのサービスです。

これは群雄割拠状態で現状沢山サービスがあって使いづらいです。

しかし色々なキャンペーンを行なっていて
かなり還元率が高いので使った方がお得です。

時には70%還元なんてすごいキャンペーンもざらにあります。

またお店が支払う手数料が安いことから小規模の店舗では
これらのサービスを導入していることが非常に多いです。

なのでこれらのサービスを使えるようにしておくことは
キャッシュレス生活を送るためには不可欠です。


代表的な

PayPay

LINE Pay

メルペイ

あたりを押さえておけば間違いないと思います。

使い方としてはアプリをダウンロードして、
引き落とし先の銀行口座かクレジットカードを登録するだけで
すぐに使えるようになります。


キャッシュレス非対応店舗に行かない

上記の三大キャッシュレスサービスを抑えていても、
どうしても出てくるどのサービスも使えない店舗。


個人店のラーメン屋さんとかに多いですね。

基本的なスタンスとしてはそういった店舗には行かない。

といことです。

もちろん有名ラーメン店などで、
現金でもいくだけの理由がある場合は別ですが、
普通のラーメン屋さんなどはキャッシュレス非対応なら
お断りのスタンスで行きましょう。

家計管理アプリで一元管理する

またそれぞれのキャッシュレスサービスを
家計管理アプリに結びつけることもしておきましょう。


キャッシュレスの醍醐味は、お金流れを全て見える化できることです。

自分が何にどれだけお金をかけているのか。
すべて手に取るように把握することができます。

アプリとしては、マネーフォワード、マネーツリーなどが有名です。

キャッシュレスでスマートな男になろう

いかがでしたでしょうか?
キャッシュレスを導入すれば、
お金のやりとりもかなりスマートでかっこよくなります。

財布を持ち歩く必要もなくなります。

皆様も是非このキャッシュレス化の波に乗っていきましょう‼️