筋トレを成功させ健康な体を手に入れるためのブログ

筋トレ・栄養管理・美容・モチベーション管理

糖質制限ダイエットはNG!やめておいた方がいい理由

f:id:morimo775:20181017172242j:plain

最近大人気のダイエット法「糖質制限ダイエット」ですが、正直言ってあまりオススメできないダイエット方法です。


多くの人がオススメできないダイエット方法で中々痩せずに苦しんだりリバウンドしたりしてしまわないように、今回のブログではなぜ糖質制限ダイエットはやめておいた方がいいのかその理由を解説していきます。

糖質制限ダイエットとは

一般論として糖質制限ダイエットとは糖質を一切摂取しない、あるいは糖質をかなり制限したダイエット方法です。

○イザップとかが有名ですよね。

多くの場合糖質を摂取しない代わりに脂質に関しては、比較的寛容で揚げ物や脂ののったお肉などのジャンキーな食べ物を食べる事も大丈夫だとされています。

糖質制限ダイエットはNG!やめておいた方がいい理由

僕が糖質オフダイエットをオススメしない理由は3つあります。

それぞれ説明していきます。

インスリンと糖質制限

f:id:morimo775:20181104234409j:plain

糖質制限ダイエットをされている方の考え方では糖質をとらなければインスリン値が上がらないため脂質を沢山食べても体脂肪にならないと主張します。


しかしこれは間違いです。


たんぱく質を食べることでもインスリンは分泌されます。


そのため糖質制限でも食べ過ぎれば体脂肪は増えてしまいます。


脳には糖質が必要!

f:id:morimo775:20181104234300j:plain

2つ目は脳の主なエネルギー源はブドウ糖だということです。


ブドウ糖は糖質から作られます。

脳は常に糖質を必要としていて、一日で約120gの糖質を必要とします。

そのため糖質制限をしすぎてしまうと、脳の機能が充分に働かなくなり日中ボーッとしてしまったり疲れやすくなります。


糖質と脂肪の体脂肪に変わる効率

f:id:morimo775:20181104234156j:plain

最後の理由は当たり前ですが糖質と脂質では脂質の方が体脂肪に変わりやすいからです。

糖質と脂質では同じカロリーを摂取しても体脂肪への変換効率が脂質の方が高いため、脂質を摂取すると太やすくなります。


糖質制限ダイエットでは、カロリーの大部分を脂質とたんぱく質から摂取しますから、少しでもオーバーカロリーになると太ってしまう可能性が高いんです。

それでも糖質制限をするなら

以上の3つの理由から糖質制限ダイエットは非常に厳格な食事管理が必要で難しいことが分かって頂けたと思います。


それでも糖質制限でダイエットするのなら、1日のカロリー量を徹底的に計算することとまったく糖質を完全にゼロにはしないことが必要です。


おすすめのダイエット方法

個人的にはPFCバランスを意識してバランスの良い食生活をすることが最高のダイエット方法だと思います。

www.zenbu-fiction.com


まとめ 糖質制限ダイエットはやめておいた方がいい

糖質制限のダイエットは、カロリー計算等は必要ないと言われていますがむしろ厳格にコントロールしてやらないと痩せないだけでなく健康面で害がでてしまいます。


きちんと自己管理できる方はいいかもしれませんがそうでない方にはあまりオススメできません。


やはり健康的な食生活が一番のダイエット方法です。