筋トレを成功させ健康な体を手に入れるためのブログ

筋トレ・栄養管理・美容・モチベーション管理

ジムで絶対に守るべきマナー!初心者の方必見!これさえ守れば怖くない!

 f:id:morimo775:20181029183437j:plain

 

筋トレをしてダイエットをしようと決意をしたもののジムの筋トレのスペースってなんだかマッチョな人達ばっかりでなんだか怖い………。

 

マシンの使い方とかマナーも分からないし……。

 

という皆様多いのではないでしょうか?

 

でも皆さん安心して下さい誰もが初めは初心者です。

 

 

今回の記事ではジムで最低限守るべきマナーについて分かりやすくご紹介しますので参考にしてみてください。

 

 

 

ジムのマナー基本

 

 

初心者の方はジムのマナーって難しそうと思うかもしれませんが、ジムでのマナーは特に難しいことはありません。

 

日常生活の中でのマナーと根本は同じです。

 

お互いに気持ちよく利用できるように気づかって利用する。

 

基本はこの気持ちを持って利用すれば問題ありません。

 

使ったマシーンは元通りにしよう

 

使ったマシーンは必ず元通りにしまょう。

 

重りなどはきちんと元に戻しておかないとケガにつながることもありますので特に注意したいですね。

 

マシンの使い方や元に戻し方が分からない場合はスタッフか近くの人に聞きましょう。

 

皆さん優しく教えてくれるはずですよ。

 

 

汗がついたり汚したら綺麗にしよう

 

基本なことですが汗がマシンについたらきちんと拭いたりアルコール除菌するなどしましょう。

 

誰だって人の汗が付着したマシンでトレーニングしたくないですよね?

 

これは本当に基本的な最低限のマナーだと思います。

 

マシンの長時間占有はだめ!

f:id:morimo775:20181029183740j:plain

一番多いマナー違反がマシンの長時間の占有です。

 

マシンや器具の数は限られています。

 

皆で共有しているものなので長時間マシンを占有するのはやめましょう。

 

インターバルの際にダラダラと携帯をかまったりするのもダメですよ。

 

また順番待ちをしている方もいらっしゃいますので、仲間内でマシンを回して利用するのもマナー違反です。

 

複数のマシンを同時にまたがって利用するのもマナー違反ですね。

 

ジムはみんなで共有している場所だという意識を忘れずに利用しましょう。

 

大きな音をたてない

 

これは特に初心者の方がやってしまいがちですが、マシンやダンベルをガチャガチャと大きな音をたてて使用するのはやめましょう。

 

また大きな声をだすのもダメです。

 

マシンや器具の故障の原因になりますし、大きな音を出されると周りの人が気になって集中してトレーニングすることが出来ません。

 

またガチャガチャと音がなるということは、効果的な筋トレが出来ていないということでもあります。

 

自分自身のためにも音がならないようにトレーニングするべきです。

 

飲食はジムのルールに従おう

f:id:morimo775:20181029183931j:plain

ジム内ではプロテインなどの食べ物飲み物を食べ足り飲んだりするスペースが指定されていることがほとんどです。

 

定められたスペースで飲食を行いましょう。

 

長時間のおしゃべり

 

ジムに通っている内にトレーニー同士で仲良くなることもあると思います。

 

また友人同士でジムに行くというのもありますよね。

 

もちろんリラックスして楽しんでトレーニングするのは問題ないのですが、あくまでもジムはトレーニングをする場所です。

 

長時間会話するのは、周りの方が気になってしまうこともありますので控えましょう。

 

長時間になる場合はジム外の休憩スペースを利用するなどしましょう。

 

他の利用者に直接注意する

 

 

他の利用者に直接直接するのもマナー違反です。

 

基本的には、ジムのスタッフさんを通して注意をしてもらいましょう。

 

直接言ってしまうと喧嘩などのトラブルの原因にもなりますので注意したいところですね。

 

 

まとめジムはマナーを守って気持ちよく使おう

 

ジムで守るべき基本的なマナーについてご紹介しました。

 

初心者の方もこれさえ守って入ればジムで気持ちよくトレーニングができると思います。

 

マナーを守ってカッコいいからだを作っていきましょう!

 

こちらの記事もあわせてどうぞ

 

www.zenbu-fiction.com