筋トレを成功させ健康な体を手に入れるためのブログ

筋トレ・栄養管理・美容・モチベーション管理

筋トレやダイエットに玄米を美味しく食べるアレンジレシピ玄米炒飯!

 

f:id:morimo775:20181023220838j:plain

こんにちは。

 

玄米は豊富な栄養素と、食物繊維でダイエットや筋トレなどのボディメイク、健康維持に注目されています。

 

 

そんな健康食品玄米ですが、白米に比べる炊飯が難しく食べにくいという難点もあります。

 

今日はそんな玄米の美味しいアレンジレシピ「玄米炒飯」をご紹介いたします。

 

 

玄米は健康食品

玄米は、低GI値で豊富な栄養素が含まれているためダイエットや筋トレに適した健康食品として注目されています。

 

こちらの記事でも詳しく玄米のメリットデメリットについて書きました。

 

www.zenbu-fiction.com

 

玄米アレンジレシピ「玄米炒飯」の作り方

それでは玄米を美味しい食べる玄米炒飯の作り方です。

玄米アレンジレシピの玄米炒飯は非常に簡単に作れます。

 

まずは、材料を準備しましょう。

どれも簡単にスーパーで手に入ります。

 

用意するもの(2人前)

玄米(炊飯ずみ) 320グラム

卵 2個 (全卵1 卵白1)

鮭フレーク 50グラム

塩胡椒 お好み

 

以上です。

 

今回は鮭フレークにしましたが、具材を変えて鶏むね肉とかを使ってもヘルシーでダイエット、筋トレに最適の玄米炒飯が作れます。

 

それでは早速作っていきましょう。

 

油は使いません。

強火でフライパンが温まったところに、玄米を投入。

 

塩胡椒で味つけしながら軽く炒めます。
f:id:morimo775:20181023115858j:image

 

そしたら卵と鮭フレークを入れて炒めます。


f:id:morimo775:20181023120136j:image

 

卵に充分に火が通ったら完成です。

 

味付けは鮭フレークにもともとついているので今回は塩胡椒のみです。

 

お好みでガーリックや味覇など使っても美味しく作れます。

 

一人前あたりのカロリーとPFCは、

 

玄米炒飯 1人前

226キロカロリー

P12グラム

F5.3グラム

C30.5グラム

 

となっています。

 

これならダイエットや筋トレ中にもガンガン食べられるPFCバランスだと思います。

 

鶏むね肉ならもっとたんぱく質を確保することもできると思います。

 

 

玄米炒飯めっちゃ旨い!

 

ということで、実際に食べてみます。


f:id:morimo775:20181023120411j:image

 

う、うまうま!!

 

写真を見ていただければ分かると思うんですがめっちゃパラパラなんです。

 

油を一切使ってないのに!

 

これはもともと玄米が白米よりもパサパサだからここまでパラパラに仕上がるんだと思います。

 

一切ベタついておらずお米一粒一粒に味が染みていて最高に美味しいです!

 

玄米ってかなり炒飯に適したお米なんじゃないでしょうか?

 

これで栄養素も豊富なら言うこと無しです。

 

まとめ 玄米炒飯は健康的でめっちゃ旨い

玄米のアレンジレシピ「玄米炒飯」。

 

非常に栄養素も豊富でかなり美味しいです。

 

パサつきやすい玄米の特性を逆に利用したしたたかなアレンジレシピですね。

 

まじで旨いので皆さんも試してみてください!!

 

こちらの記事もあわせてどうぞ

www.zenbu-fiction.com