筋トレを成功させ健康な体を手に入れるためのブログ

筋トレ・栄養管理・美容・モチベーション管理

難消化性デキストリンって何?果たしてそのダイエット効果とは?

f:id:morimo775:20181019163358j:plain
最近脂肪と糖の吸収を抑えるというコピーで売り出している商品が沢山売られるようになってきました。

コンビニやスーパーでもいたるところでそういった商品を目にします。

そういった商品の多くに含まれている脂肪と糖の吸収を抑える成分の正体は「難消化性デキストリン」という成分なんです。

今回は難消化性デキストリンとは何なのか?果たしてダイエットにどういう効果があるのかなどについて書いていきます。

難消化性デキストリンとは?

f:id:morimo775:20181019162431j:plain
難消化性デキストリンとは消化されにくいデキストリンのことで、デキストリンとはデンプンの仲間です。

とうもろこしの難消化性の水溶性食物繊維を抽出して作られています。

難消化性デキストリンは、無色透明で、味もとがっていないので、多くの食品に用いられています。

難消化性デキストリンの効果

難消化性デキストリンの効果は大きく3つあります。

難消化性デキストリン効果①

まず一つ目の効果は脂肪と糖の吸収を抑えるというものです。

脂肪と糖の吸収を抑えることでインスリン値の急激な上昇による体脂肪の増加を防ぐことができます。

そのためダイエット中に脂肪と糖の多い食事をする際などに大きなダイエット効果を発揮します。

難消化性デキストリン効果②

2つ目は整腸作用があることです。

整腸作用があるため、免疫力の向上や健康にも効果が期待できます。

難消化性デキストリン効果③

三つ目の効果はミネラルの吸収促進作用がある。

ミネラルは筋トレなどの運動でも使用しますので、不足しがちなミネラルの吸収を促進してくれる効果がうれしいですね。

難消化性デキストリンの副作用は?

そんなダイエットや健康面で魅力的な効果がある難消化性デキストリンですが副作用などはあるのでしょうか?

不安なところだと思いますが、副作用はないといっていいです。

というのも栄養素には摂りすぎると有毒になるものもあり一日の耐用上限量が規定されているものも多いのですが、難消化性デキストリンに関してはその上限量を規定しなくてもいい栄養素だとされています。(アメリカ食品医薬局)

またさまざまな研究でも健康上問題ないことが確認されています。

とはいえ人によって合う合わないはあると思いますので、試してみて合わないと思ったらやめたほうがいいと思います。

難消化性デキストリンダイエットの方法

難消化性デキストリンが安全でダイエットに効果があることがわかっていただけたと思いますが、果たしてどのように摂取してどのくらい飲めばいいのか説明していきます。

摂取のタイミングと量

f:id:morimo775:20181019162516j:plain

まずは摂取の量とタイミングからです。

摂取量の上限は前述のとおりありませんが、最低でも10g程度と目安に接種したほうがいいです。

また、接種のタイミングですが、脂質と糖質の量が多い食事、とくに糖質を多く含む食事をする際に接種しましょう。

そうすることで食後の血糖値の上昇が穏やかになり、インスリンの分泌が抑えられ、結果体脂肪がつきにくくなります。

粉末で気軽に摂取しよう

続いて接種の方法ですが、できれば粉末タイプの難消化性デキストリンを購入して接種することをおすすめします。

トクホのお茶などでも接種できるのですが、トクホのお茶は値段が高いですし、1本あたり10g以下しか難消化性デキストリンが含まれていないものもあります。

そのため確実にしかも気軽に飲むことができる粉末タイプがオススメです。

難消化性デキストリンダイエットの注意点

f:id:morimo775:20181019162538j:plain
一つ注意しておくといくら脂肪と糖の吸収を緩やかにしたり健康効果もある難消化性デキストリンとはいえ、食べ過ぎはNGです。

脂肪と糖の吸収を緩やかにするものの飲むだけで体脂肪を落としてくれる魔法の成分ではありません。

そして飲むだけで痩せるものなんてこの世にありません。

やはりダイエットやボディメイクで重要なのは適切な食事と運動なんです。

www.zenbu-fiction.com


あくまで難消化性デキストリンはダイエットを助けてくれるもの補助的なものです。

このことだけは肝に銘じておきましょう。

まとめ 難消化性デキストリンダイエット

今流行りのの難消化性デキストリンですが、間違いなく効果はあります。

しかし重ね重ねになりますが、あくまで補助的なものです。

ラーメンにチャーハンなど脂肪と糖の多い食事をする時などに飲むといた使用方法が効果的ですね。

みなさんも難消化性デキストリンをうまくつかってダイエットをしてみてください。