筋トレを成功させ健康な体を手に入れるためのブログ

筋トレ・栄養管理・美容・モチベーション管理

UQモバイル端末保証サービスの使い方!端末保証サービスは必要不要?

f:id:morimo775:20180926165118j:plain

やっほーもりもです。

先日携帯をうっかり落として画面を割ってしまいました。


ショックのあまりとりあえず天を仰いだのですが、そこには曇天が広がっていました。


しかし、UQモバイルの端末保証に加入していたことを思い出して一見落着。


ということで今日は格安スマホの定番UQモバイルの端末保証サービスに関する記事です。

UQモバイルの端末保証サービスとは?

www.uqwimax.jp

UQモバイルの端末保証サービスとは、UQモバイルが扱っているiPhone以外のスマホの保証サービスです。

月額料金は380円で、端末購入時に入らないと途中から入ることは出来ません。


利用回数は年間2回までですが、故障した際に新品と交換してくれます。

1回目は5000円。2回目は8000円となります。

また、盗難の際も1万円を保証してくれます。(端末代金としてUQから1万円をもらえます)

端末保証サービスの使い方

この端末保証サービスの使い方ですがすごく簡単です。

まずこちらの電話番号に電話をして保証の依頼をします。

0120-466ー446(通話料無料)、受付時間(9:00~21:00)

そしたら、こんな荷物がUQから宅急便で届きます。

f:id:morimo775:20180926165109j:plain

なかには新品のスマホと返送用の袋が入っています。


SIMカードを新品のスマホに入れ替えて、返送用の袋に古いスマホを入れて伝票を貼り付けて送れば完了です。

あら簡単。

バックアップはGmailのアカウントでとっておくのが便利です。

f:id:morimo775:20180926165621j:plain

f:id:morimo775:20180926165706j:plain

端末保証サービスは必要?


結論から言うと、僕は絶対に入ったほうが良いと思います。


もちろんスマホを落として画面を割ったことない!


って人とか、絶対にスマホを壊さない自信がある人は入らなくていいと思います。


でも僕の感覚値的にですが、2年間の契約の途中で1回くらいは何らかの故障があるんですよね。


画面割ったり、水没させちゃったり・・・。


他のサイトではよく金額で比較しているので一応ここでも金額で計算してみましょう。


2年間で1回故障して端末保証サービスを利用して新品交換5000円してもらったケースを試算します。


保証1回×5000円+保証サービス料金380×24か月+代用機1000円=15,120円

一方で保証サービスに入っていない場合の修理費用は・・・実費となっています。


いろんなサイトの情報だと13,800円とのことでしたのでそちらで計算します。


実費13,800円+代用機使用料1500円=15,300円となります。


あれ・・・?そんなに変わらない?


と思うかもしれませんが、違います。


後者の実費保証は画面のみの修理ですが、端末保証は新品交換です。


後々に使っていたスマホ端末は結構な良いお値段でメルカリやリサイクルショップで売却することができます。

2年間使い倒したものよりも一度新品交換した品物の方が圧倒的に状態がいいので高く売れるので新品交換を一度しておくのはかなりのメリットです!

故障してなくても交換しときたいくらいですね。

あと端末保証サービスも何も2年間入り続ける必要はありません。



1年使用した時点で故障したのなら、1年分の保証料金だけを払って解約すればいいんです。


このように考えたら通常利用で故障するより端末保証に入ったほうが1万円くらいはお得になる計算です。


なので僕は圧倒的に端末保証サービスに加入をオススメします!

まとめ

いったんは絶望しかけましたが、端末保証サービスに入っていてよかったです。


転ばぬ先の杖。みなさん保証サービスは入ったほうが断然お得です。


なんか新品の綺麗なスマホって気分もあがりますしね。

あ、ちなみにUQモバイルはこちらのリンクから加入するのがお得です。

実店舗だとキャッシュバックは絶対ないんですがネットからだと最大13000円最低でも11000円のキャッシュバックがもらえます。

そんなに難しくないのでお金が欲しいかたはネットから登録してくださいね。

それではー