筋トレを成功させ健康な体を手に入れるためのブログ

筋トレ・栄養管理・美容・モチベーション管理

お昼休憩にサクッと筋トレのすすめ

f:id:morimo775:20180829130110j:plain

やっほー。もりもです。

みなさん今日も筋トレ頑張っていますか?

僕は忙しくてなかなか筋トレできていない日々が続いていたのですが、最近ある画期的な方法を思いつきましたのでここでご報告します。


忙しくて筋トレする時間がない

仕事に遊びに副業に・・・。


何かと忙しくて週2、3回でも筋トレのために時間をとるのは難しいという方は多いのではないでしょうか?


もちろん最近は24時間営業のジムもありますので、朝早く起きて時間を活用すればトレーニングの時間を捻出することは不可能ではありません。

でもね・・・早起きつらくね?


僕はつらいです。一度普段より2時間早くアラームをかけてみたのですが、結局二度寝してしまうんですよね。

昼休憩の1時間でサクトレしよう


ということで、もりもからの新しい筋トレスタイルとしてご提案するのは昼休憩の1時間でサクッと筋トレ、すなわちサクトレをしようというものです。


もちろんサクトレをするには、会社の近くにジムがなくてはダメですので誰にでもおすすめできる方法ではありません。


ただそれを補って余りあるメリットがサクトレにはあるんです。


最近はフィットネスブームもあって夜にジムに行くと自分がやりたい器具が空いていないことも多く、順番待ちでいらない時間を使ってしまったり、トレーニング予定の変更をしなくてはいけなくなることもあります。


しかしサクトレが出来れば、夜にどうしても外せない予定が入っても体型をキープすることができますし、平日昼間のジムはガラガラですので、気持ちよくトレーニングをすることができます。




大体3種目くらい


さて昼休憩のサクトレですが、着替えや移動の時間を考慮すると実際にトレーニングに充てられる時間は30分~40分といった所です。


インターバルは1分~2分で3セットするとすると時間内に出来るのは3種目程度が目安となります。


僕の場合足トレの日なら、バーベルスクワット、ブルガリアンスクワットの2種目ともう1種目はレッグカールかレッグエクステンションをしています。
胸と腕の日なら、ベンチプレス、インクラインダンベルプレス、アームカールの3種目が定番です。


三種目でしっかりトレーニングできるの?と不安になるかもしれませんが、大丈夫です。


短時間でもしっかりとオールアウトできていれば、次の日にはちゃんと筋肉痛になっています。

逆に短時間だからこそ集中して質の高いトレーニングができますよ。

午後からの仕事もはかどる

最後にもう一つ昼休みの筋トレにはメリットがあります。


それはテストステロンによるメンタル面でのメリットです。


筋トレをしてテストステロンを出す事で午後からの仕事の生産性の向上につながります。


さぁ皆さん今日の昼休憩からサクトレ始めまてみませんか?


それでは。