筋トレを成功させ健康な体を手に入れるためのブログ

筋トレ・栄養管理・美容・モチベーション管理

旅先での車はレンタカーよりAnyca(エニカ)を使って安くおしゃれに乗ろう

f:id:morimo775:20180614093529j:plain

こんにちは。夏の旅行に向けていろいろプランを練っている時期ではないでしょうか?
ちなみに僕は愛媛県の道後温泉に遊びにいこうかなと思っている所です。

そんな旅行の際にレンタカーを利用されてる方は多いのではないでしょうか?
しかし、今の時代はシェアエコノミーの時代です。

今回は、レンタカーみたいに高くて時間や受け渡しの融通も利きづらい時代遅れなサービスはやめて、便利なカーシェアリングをつかいませんか?というブログです。

カーシェアリングサービスとは?

そもそもカーシェアリングサービスとは何か?というところからお話したいと思います。

端的に言うと車を複数人でシェアするサービスの総称です。
今日本のカーシェアリングサービスでは、タイムスやDeNAのAnycaなどがあります。


カーシェアアプリ Anyca(エニカ) にクルマを登録しよう。 招待コード:kinboshi 招待リンク:https://anyca.net/invite_owner?uid=113955&pgm_id=1&code=kinboshi

カーシェアリングサービスのメリットは時間場所の融通が利きやすい、気軽に利用できる点などがあります。

タイムスは企業が車を管理してそれを会員に貸し出すという仕組みです。

一方Anycaは個人間でのカーシェアリングサービスとなっており、より柔軟に車を使用できるサービスとなっています。エアビーの車版といえばイメージしやすいでしょうか?

このように一口にカーシェアリングサービスといっても形態はさまざまです。
今回はDeNAのエニカというサービスを使って旅先でレンタカーよりもお得に車を使う方法をご紹介します。

レンタカーとカーシェアの価格比較

まずレンタカーの価格とエニカでのカーシェアの価格を簡単に比較したいと思います。

ここで仮定条件として、

■東京駅
■土日の一泊二日 
■朝9時から翌日の18時まで
■5人のりコンパクトカー

を借りるという設定で比較したいと思います。

トヨタレンタカーの場合

19,980円(基本料金16740円、保証料金2160円、その他1080円) 車種 アクア

平均的なレンタカーの価格といった感じですね。パック料金とかで航空券とかとセットならもう少し安いかもしれません。

エニカの場合

11200円(基本料金48時間 7500円、保険料金3600円、契約料100円) 車種 BMW 1シリーズ

エニカの場合は様々な車から選ぶことが出来ますので、同じ車でも値段が違いますが平均的な価格で算出するとこのくらいになります。

その差額は8780円。
私も今回、計算してみてビックリしたのですが家族四人でおいしい昼ごはんを食べてもお釣りがくる位の金額の差がでてしまいました。

しかもエニカの場合はカッコイイBMWに乗れちゃいます。
この車以外にも外車とか高級車が多いので選び楽しさもありますよ。

旅先でのカーシェアが便利です

先ほどは東京駅の例を出しましたが、旅先でのカーシェアが本当に便利なんです!

具体的にどんな点がオススメかというと・・・

・そんな旅行先において普通のレンタカーよりもいつも乗らない変わった車に乗れる。
・しかもレンタカーよりも安く乗れる。
・飛行機のタイミングや場所など柔軟に対応してもらえて手続きが簡単。


以上3つの点から旅先でのエニカのカーシェアはおすすめです。
旅先だと非日常の気分を味わえるおしゃれな外車は嬉しいですし、レンタカーより安く借りることで食事や宿などのランクをあげることもできます。また、旅先では煩わしい手続きは嫌ですし融通が利くのは非常にありがたいですよね。

エニカはこちらから簡単に登録できますので、ぜひ。
www.zenbu-fiction.com

まとめ

いかがでしたでしょうか?旅行先でのエニカの魅力、お得さが伝わったのではないでしょうか?
最後に旅行先の定番、沖縄、北海道のおすすめの車をご紹介しておきます。

沖縄のおすすめの車

旅行の定番沖縄でのおすすめの車はこのあたりです。

アウディのTT。憧れのツードアです。彼氏彼女との旅行で使えば、ロマンチックな旅行ができそうですね。けっ!
anyca.net

ちょっと個性的な車には乗りたいならこの辺りはどうでしょうか?ビートルのオープンカーです。めっちゃおしゃれ。
anyca.net

北海道のおすすめの車

続いて北海道のおすすめの車。北の大地を駆け抜けましょう。

あのジャガーが乗れちゃいます。アマゾンの暖かいところの生まれなので、北の大地でどこまで活躍できるかは不安ですけど、まぁ大丈夫でしょう。
anyca.net

北の大地といえば、スノボーやキャンプなどアウトドア系の旅行も多いはず。パワフルなランクルでガンガン行っちゃいましょう。
anyca.net


以上です。それでは。