筋トレを成功させ健康な体を手に入れるためのブログ

筋トレ・栄養管理・美容・モチベーション管理

トレーニングをしていない人もプロテインを飲もう!プロテインは貴重なたんぱく質源だ!

f:id:morimo775:20181004084839j:plain

「プロテイン」というと筋トレをガチガチにやっている人が飲むもの。

と考えている人が多いと思います。

しかしこれは間違いです。

プロテインは運動をしていない人達もトレーニングをしている人達もみんなが飲んだ方がいいものなんです。


今日は、プロテインに関する誤解を解くためのブログです。



プロテインって何?

プロテイン(protein)は、タンパク質のことです。プロテインを日本語に訳すとタンパク質になります。


日本で、プロテインというと良質なたんぱく質を含んだプロテインサプリメントのことを言います。


今回のブログでもこちらのプロテインサプリメントのことを指しています。


このプロテインは、色々な種類があるんですが、メジャーなものは大きく分けて3種類あります。


ホエイ・ガゼイン・ソイの三種類です。 


ホエイ・ガゼインは牛乳から良質なたんぱく質のみを抽出してつくられたプロテインで、ソイは大豆から同様に抽出したものです。


ホエイは吸収が早く、朝食や運動前後に。 

ガゼイン・ソイは吸収が遅く就寝前や間食で飲むと効率がいいです。


プロテインを飲むとどうなるの?

プロテインを飲むと太るとか筋肉が沢山ついてボディビルダーみたいになるとか想像される方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。


f:id:morimo775:20181004083519j:plain
こんな風にはならない。


では何かというとプロテインは前述した通りタンパク質です。

牛乳や大豆由来なので、体に悪いということもありません。


糖質や脂質などをできるだけ除いてタンパク質のみを抽出しているので太ったりもしません。


むしろ間食にプロテインを飲むことで食欲が抑えられ痩せるという効果も期待できます。


もちろん飲むだけで筋肉がつくという魔法の液体でもありません。


プロテインを飲むと、どうなるかというとタンパク質が効率的に摂取できる。


これだけです。


プロテインのメリットデメリット

プロテインを飲むメリットデメリットに関してですが、


メリットは
・肌質がよくなる
・疲労回復効果がある
・代謝がよくなる


このようなメリットがあります。ま、全部タンパク質を摂取するメリットなんですけどね。

タンパク質は食事から摂取しようと思うと肉類からとるのが一般的なんですが、肉類は脂質もたくさん含まれており、脂質過多になりやすいのです。


そこで低糖質低脂質のプロテインなら効率的にタンパク質を摂取できるというわけです。



デメリットとしては、タンパク質の過剰摂取になると内臓に負担がかかる。というものがあります。


しかし、日本人の一般的な食生活だとタンパク質は基本的に不足しがちであり、そこまで気にする必要はないでしょう。


一日に10杯プロテインを飲むとかなら問題ですが・・・。


まとめ

最後に、プロテインは古代ギリシャ語で「もっとも大事なもの」という意味のことばが由来となっています。


筋肉も骨も髪も内蔵も血液も全てタンパク質からできています。

そんなもっとも大事なものを上手に摂取できるようにみなさんプロテインを飲みましょう。


プロテインを買うなら下記の2つのサイトのものがオススメです。
海外のサイトですが国内より圧倒的に安いかつフィットネス先進国の厳格な基準によって検査されているので安心です。

アメリカで一番人気のサプリメントなどのECサイト
www.iherb.com

安いことで有名なイギリスのプロテインメーカーのECサイト
www.myprotein.jp