全部フィクションです。

筋トレ・アプリ・モテ・美容

コンビニで筋トレ飯を選ぶならこれを選ぼう【セブンイレブン編】

f:id:morimo775:20180820114450j:plain

やっほーもりもです。

今日は前回筋トレ飯の選び方、ファミリーマートでやった筋トレ飯をコンビニで選ぶなら何を選ぶのか?
というのを今回はセブンイレブンでやってみました。


今回も本気で痩せられるかつ筋肉をつけられるメニューを選びましたので是非ご参考にしてください。

前回のファミマの記事はこちら
www.zenbu-fiction.com

筋トレ飯の選び方


あらためて筋トレ飯の選び方を簡単に解説します。

筋トレ飯の基本的な選び方は、たんぱく質を多く含むこと、脂質が少ないことの2点を気をつけて選びます。


僕の場合は目安としてたんぱく質は体重の2倍、脂質は40グラム以内、炭水化物は100グラムくらいって感じでざっくり考えています。



最近糖質オフダイエットも人気ですが、生きていく上で必要なエネルギー源ですので、極端に制限しすぎないようにしましょう。


www.zenbu-fiction.com

セブンイレブンで購入できる筋トレ飯500円編

まずは、平均的なサラリーマンのお昼ご飯の500円からスタートです。


まず一品目はこちら



f:id:morimo775:20180820102717j:plain



サラダチキンハーブ味
213円税込み 108㎉ P23.2g F1.5g C0.3g

サラダチキンに関してはいまさら言うまでもないPFCバランスです。

味に関しては、ファミマのサラダチキンがコンビニサラダチキンの中では一強ですので、今回の記事でサラダチキンの登場はこの1回のみです。


2品目はこちら



f:id:morimo775:20180820102740j:plain




紅鮭おにぎり
140円税込み 187㎉ P5.0g F1.5g C39.6g


糖質確保のためのおにぎりです。欲を言えば血糖値の上昇が緩やかな玄米のおにぎりなどがあればいいのですが、ないので普通におにぎりを。


マヨネーズ系のおにぎりや具材が揚げ物のおにぎりは脂質過多になってしまいますので避けましょう。それ以外は具材はお好みで問題ありません。


納豆とかは発酵食品で腸内環境をよくするのでいいかもしれません。


最後はこちら



f:id:morimo775:20180820102807j:plain




ゆで卵×2個
146円 128㎉ P11.6g F8.4g C1.2g

最後はゆで卵です。筋トレ飯ぽいですよね。


ただ卵は黄身の部分に脂質がたっぷり入っています。


なので黄身を食べるか食べないかは各自のご判断におまかせします。


以上3品で、499円 423㎉ P39.8g F10.8g C41.1g でした。


普通の人でダイエットされるときは脂質を大体一日40グラム以内に抑えればいいとされていますので、いい感じのバランスになったのではないでしょうか。



これを三食食べていれば絶対痩せます。

セブンイレブンで購入できる筋トレ飯700円編

はい続いて、先ほどから少し値段が上がり、日替わり定食くらいの価格帯700円で買える筋トレ飯です。

1品目はこちら。



f:id:morimo775:20180820102824j:plain



したらばカニ風味 108円 74㎉ P7.4g F0.9g C9.1g 

脂質は控え目でそれなりにたんぱく質を摂取できるおいしい食品です。

ダイエット中に小腹が空いたときはすり身系は基本的に脂質が少ないので、すり身系を選んでおけば失敗はありません。



こちらのセブンイレブンのしたらばは正直いってビックリする旨さでした。

カニの甘味とうま味が一口めからガツンと来ます。

食感もカニにさながらで食べ応えもあります。

これがセブンイレブンクオリティってやつですかね。


2品目はこちらです。



f:id:morimo775:20180820102846j:plain



いかあぶり焼き 300円 89㎉ P15.6g F1.4g C3.5g


いかのあぶり焼きです。魚介類は脂質が少なく高たんぱく質なものが多いのでオススメです。

こちらは醤油の香りとイカのうま味が合わさって最高の一品です。
お祭りの屋台では500円くらいで売られていることを考えたらセブンイレブンの300円は破格といっていいんじゃないでしょうか。


3品目はこちら。



f:id:morimo775:20180820102900j:plain



もち麦梅こんぶおにぎり 120円 160㎉ P3.8g F0.8g C32.4g

糖質源のおにぎりです。
今回は、すこしでも健康的そうなもち麦を選びました。
食物繊維が沢山含まれているので、白米よりは健康的です。

最後はこちら。



f:id:morimo775:20180820102916j:plain



ゆで卵×2個 146円 128㎉ P11.6g F8.4g C1.2g

再び登場です。
改めて言いますが、黄身に脂質が多いので黄身の部分を食べるかどうかはあなた次第です。


4品合計で、674円 451㎉ P38.4g F11.5g C46.2g です。

500円の時よりも選択の幅が増えておいしく食べられる筋トレ飯になりました。


セブンイレブンで購入できる筋トレ飯1000円編

さていよいよラスト。1000円筋トレ飯編です。

たまの贅沢にこんな筋トレ飯はいかかでしょうか??


それでは1品目。



f:id:morimo775:20180820102936j:plain



鶏の炭火焼き 330円 169㎉ P26.1 F7.2g C0.1g

これ僕のお気に入りなんですが、めちゃくちゃうまいです。


まるで焼き鳥屋で食べる炭火焼きのような味わいです。
しっかりと炭の香りもします。


脂質は7.2gありますが、まぁ許容範囲です。


夜はこれにビールといきたいところですが、ダイエット中は控え目にしましょう。


2品目はこちら。



f:id:morimo775:20180820103006j:plain




たこぶつ 397円 50㎉ P10.5g F0.5g C0.7g

値段はそこそこしますがサラダチキンもびっくりのPFCバランスです。

居酒屋とかでもたこぶつを見つけたら食べたほうがいいかもしれません。


3品目はこちら。



f:id:morimo775:20180820102824j:plain



カニ風味したらば 108円 74㎉ P7.4g F0.9g C9.1g

二度目の登場。

おいしいです。

食べてみてください。

ラスト4品目はこちら。



f:id:morimo775:20180820102740j:plain




おにぎり紅鮭 140円 187㎉ P5.0g F0.9g C39.6g

おにぎりで値段調整している感はぬぐえませんが、糖質源を1個ということでおにぎりを。


以上4品で、975円 480㎉ P49.0g F9.5g C49.5gでした。


一番脂質を抑えることができました。
やはり1000円も出せば豪華な筋トレ飯が食べられますね。


味も見た目も満足度の高い筋トレ飯になりました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

前回のファミマ編に続いてセブンイレブンで筋トレ飯を選んでみました。


金額の調整に苦戦しましたが、栄養素バランスは500円、700円、1000円ともに最高のバランスになったと自負しています。


コンビニにいかれる際は参考にしてみてください。

それでは。