全部フィクションです。

筋トレ・アプリ・モテ・美容

本と格闘するGW 19冊目~本日はお日柄もよく

f:id:morimo775:20180425153532j:plain
このにちは。最後の追い込み中です。

19冊目は「本日はお日柄もよく」です。

ざっくりこんなことが書いてある

本日は、お日柄もよく (徳間文庫)


小説回の例のごとく、背表紙の引用です。

OL二ノ宮こと葉は、思いをよせていた幼なじみ厚志の結婚式に最悪の気分で出席していた。ところがその結婚式で涙が溢れるほど感動する衝撃的なスピーチに出会う。それは伝説のスピーチライター久遠久美の祝辞だった。空気を一変させる言葉に魅せられたしまったこと葉はすぐに弟子入り。久美の教えを受け、「政権交代」を叫ぶ野党のスピーチライターに抜擢された!目頭が熱くなるお仕事小説。


だそうです笑

僕はこう思った

つづいて感想です。

この本は、言葉をつかってどう人の心を動かすか。

そのことについてそのことをすごく考えさせられました。


良し悪しはおいといて。


とにかく、言葉をうまくつかえば人の心を動かすことができるというのは間違いないと思います。


であるならば、言葉を巧みに使える方がいいに決まってます。


ぼくも人を巧みにうまく動かせる人間になりたいものです。

おわり